【速報】帝京大がトップ通過!【第94回箱根駅伝予選会】2018 総合結果・個人結果速報

NO IMAGE

2017年10月14日、東京・陸上自衛隊立川駐屯営昭和記地から国念園公までの20キロコースで開催される【第94回東京箱根間往復大学駅伝競走予選会】(本戦の箱根駅伝は2018年1月2日、3日)上位10校のみが本戦への出場権を得られる。果たしてどうなるか?

▼94回目を数える【箱根駅伝予選会】

第94回箱根駅伝|日本テレビ

▼予選会 出場校一覧が発表されました!

第94回東京箱根間往復大学駅伝競走予選会 出場校一覧

▼予選会 出場選手エントリー表が発表されました!

第94回東京箱根間往復大学駅伝競走予選会 エントリー一覧

◆箱根駅伝まであと80日。本戦出場校が決定しました!

▼トップ通過は帝京大!日本大、明治大、専修大が涙をのむ結果に。

1位 帝京大 10:04:58
2位 大東文化大 10:05:45
3位 中央大 10:06:03
4位 山梨学院大 10:06:21
5位 拓殖大 10:06:27
6位 国学院大 10:07:35
7位 国士舘大 10:07:47
8位 城西大 10:08:50
9位 上武大 10:09:42
10位 東京国際大 10:10:34
以上が、本戦出場決定!

第94回東京箱根間往復大学駅伝競走(以下、箱根駅伝/2018年1月2日、3日)の予選会が14日、東京・陸上自衛隊立川駐屯地から国営昭和記念公園までの20キロコースで行われ、帝京大、大東文化大、中央大など10校が予選を通過。新年の箱根路への切符を手に入れた。一方、日本大、明治大といった伝統校が突破することができず、涙を流す結果となった。
出典 第94回箱根駅伝予選会  | 陸上 | 実況 | スポーツナビ

——————以下は本戦出場ならず。。
11位 日本大 10:12:05
12位 創価大 10:13:04
13位 明治大 10:13:05
14位 専修大 10:13:40
15位 麗澤大 10:18:46

▼個人記録上位は留学生が独占!

1位:レダマ・キサイサ(桜美林大/2年) 57分27秒
2位:ドミニク・ニャイロ(山梨学院大/3年) 57分33秒

3位:サイモン・カリウキ(日本薬科大/3年) 58分11秒

4位:パトリック・マゼンゲ・ワンブィ(日本大/3年) 59分02秒

5位:ムソニ・ムイル(創価大/2年) 59分06秒

6位:タイタス・ワンブア(武蔵野学院大/2年) 59分10秒

7位:畔上和弥(帝京大/3年) 59分30秒

8位:中山顕(中央大/3年) 59分36秒

9位:林日高(大東文化大/4年) 59分38秒

10位:坂本佳太(上武大/4年) 59分41秒

レースは小雨が降るも、風がほとんど吹かず、気温の低い中でのレースとなり、序盤から力のある留学生ランナーが飛び出していく。日本人選手は無理に前を追うことなくレースを展開させる。先頭争いでは桜美林大のレダマ・キサイサ(2年)が終始先頭を走り、山梨学院大のドミニク・ニャイロ(3年)がついていくが最後に差を広げられる。キサイサは予選会史上2番目のタイムとなる57分25秒でゴール。(歴代トップは07年山梨学院大のメクボ・ジョブ・モグスで57分01秒)

日本人トップ争いは最後のスパート合戦で先頭に立った帝京大の畔上和弥(3年)で59分30秒となり、帝京大は10人目のランナーがゴールした順位でもトップだった。
出典 第94回箱根駅伝予選会  | 陸上 | 実況 | スポーツナビ

Uncategorizedカテゴリの最新記事