東海大が10年ぶりの優勝!【出雲駅伝2017】第29回出雲全日本大学選抜駅伝競走・区間賞・結果速報

NO IMAGE

大学三大駅伝の幕開けを飾る「出雲全日本大学選抜駅伝競走」10月9日に行われる。優勝を争うのは大会3連覇を狙う青学大。そして若手に力がある東海大が追う展開が予想される。45.1キロで行われるスピード駅伝。結果はいかに?

▼第29回目を迎えた「出雲全日本大学選抜駅伝競走」

第29回出雲全日本大学選抜駅伝競走

第29回 出雲全日本大学選抜駅伝 – フジテレビ

▼3連覇を狙う青山学院大学に注目が集まるも。。

▼ゴールデンエイジを擁する東海大学も侮れません。

東海大の駅伝に大物1年生。今年も「ルーキー旋風」が吹き荒れるのか|陸上|集英社のスポーツ総合雑誌 スポルティーバ 公式サイト web Sportiva

▼オーダーが発表されました!(2017/10/08)

第29回出雲全日本大学選抜駅伝競走 オーダー表

◆総合結果

▼優勝:東海大学 2:11:57

最後は關が圧倒的な走りを見せ、優勝!
2位:青山学院大(2:13:32)
3位:日本体育大(2:14:39)
4位:順天堂大(2:15:00)
5位:東洋大(2:15:36)
6位:神奈川大(2:15:45)
7位:駒澤大(2:16:12)
8位:中央学院大(2:16:14)

ゴールデンエイジ3人を中心に安定した力を見せた。

レースは1区から東海大“黄金世代”の2年生・阪口竜平が先頭を奪う。3連覇を狙った青山学院大は3年の梶谷瑠哉が8位と出遅れ、前を追う展開となる。それでも青山学院大2区の4年田村和希が3位まで順位を上げると、3区の4年下田裕太が区間賞の走りで東海大の前に出て先頭を奪う。しかし東海大は4区で2年鬼塚翔太が先頭を奪い返すと、5区の3年三上嵩斗が青山学院大との差を30秒以上に広げ、6区で待つ2年生エースの關颯人につなぐ。最終区では青山学院大3年の橋詰大慧が必死に東海大を追いかけ、序盤にその差を一気に縮めるが、中盤を過ぎた辺りから差が広がり始め、最後は關が1分32秒差の独走状態で東海大が優勝を果たした。

3位には日本体育大、4位に順天堂大、5位に東洋大が入った。駒澤大は7位、早稲田大は9位という結果に終わっている。
出典 第29回出雲駅伝 | 陸上 | 実況 | スポーツナビ

▼第1区(8.0km) 区間賞:阪口竜平(2) 東海大学 23:16

ゴールデンエイジの一人。まずは区間賞獲得!
2位:山藤 篤司 神奈川大学  23:18
3位:大森 澪  中央学院大学 23:29

▼第2区(5.8km) 区間賞:田村 和希(4) 青山学院大学 15:47

さすが王者青学のエース。トップと差を20秒縮める!
2位:館澤 亨次 東海大学 16:07
3位:下  史典 駒澤大学 16:15
出典 www.aflo.com

▼第3区(8.5km) 区間賞:塩尻 和也(3) 順天堂大学 24:17

リオ五輪代表が区間新記録にあと6秒と迫る快走!
出典 www.aflo.com

▼第4区(6.2km) 区間賞:鬼塚 翔太(2) 東海大学 18:12

ここは東海大学!区間賞獲得で一気に後続を引き離す!
出典 www.aflo.com

▼第5区(6.4km) 区間賞:三上 嵩斗(3) 東海大学 19:15

渋く。。東海大学、ここも首位をキープ!

▼第6区(10.2km) 区間賞:關 颯人(2) 東海大学 29:58

東海大学のエース!2位青山学院大に1分32秒の大差をつけ圧倒!
出典 www.aflo.com

Uncategorizedカテゴリの最新記事