川内が52年ぶり大会新で優勝!【第55回愛媛マラソン】2017結果速報・愛媛銀行の井上は?

NO IMAGE

第55回愛媛マラソン(愛媛陸上競技協会、南海放送、愛媛新聞社、松山市主催)が12日開かれる。注目は招待選手の川内優輝(埼玉県庁)。52年ぶりの大会新記録が期待される。9年連続3位以内の記録を持つ愛媛銀行・井上。3連覇のかかる和田壮平など注目選手が目白押し。さて、結果は?

▼55回目を迎える伝統ある大会【愛媛マラソン】

愛媛マラソン

▼毎回上位に入る愛媛銀行・井上が苦しむ中、優勝したのが。。

愛媛マラソン最強ランナー
9年連続、3位以内
優勝:1回 2位:5回 3位:3回(学生時代は除く)

日本人が知っておくべき【愛媛マラソン最強ランナー・井上正之】2019年で引退。引退後は? │ A-class”エイクラス”マラソンと転職

▼最強の市民ランナー・川内優輝!

今回、招待選手として参加
【第17回アジア大会マラソン銅メダル】
【2011年・2013年世界陸上日本代表】
【自己ベスト】2:08:14

▼終始、レースを引っ張る!

早稲田大・鈴木(愛媛出身)が食らいつくも。
Twitterではハッシュタグ「#早稲田の鈴木神ってる」が動き出す。。

▼早稲田大・鈴木が徐々に引き離され始め。。

ついに均衡が崩れ
本人曰く「30Kmから豆が痛すぎて大失速」

▼徐々に後続を引き離し、独走態勢に

大会記録、そしてサブ10達成にむけてぶっちぎり疾走中!
もうすぐ37kmのアレが近づく。。

▼公言していた37kmの【ポンジュース給水】はスルーするも。。

愛媛県民、落胆。。

▼大会記録を大幅に更新し、2時間9分54秒で見事優勝!

52年ぶりに大会記録を更新し、見事サブ10を達成!
ペースメーカー無しでサブ10とか。。汗


『第55回愛媛マラソン』ダイジェスト  ~川内優輝選手が52年ぶりに記録を塗り替える!~

▼驚愕のスプリットタイムがこちら。

ペースメーカー無しで!?
見せた川内!圧倒的な強さ!

▼ゴール後のインタビューでは喜びを爆発させた!

いゃ、本当に、今回サブ10出せてすごく嬉しいです。半世紀ぶりの新記録というのも嬉しいですし、(PMなしで)一人でサブ10というのもすごく嬉しいです。
沿道の方が素晴らしく応援してくれたし、すれ違うランナーからも、記録、記録、大会新記録だせ!と言ってくれて、本当に力になりました。
昨日の開会式で、何と言って(応援して)欲しいですかとの質問に、記録、記録と言っていたので、ともかく記録と言って応援してくれたので、すごく力になりました。
出典 愛媛マラソン 2017 川内優輝が大会新で優勝 2時間09分54秒 | The Run

– レース中盤まで鈴木選手が付いてきてましたね?

はい、彼、宣言通り、積極的についてきてくれましたので、後ろから凄いプレッシャーを感じて、これはもう彼にマラソンの日本代表というものはどういうものかを、しっかり見せないといけないと思い、気の引き締まる想いで頑張りました。
出典 愛媛マラソン 2017 川内優輝が大会新で優勝 2時間09分54秒 | The Run

– 若手の活躍は嬉しいですね。

そうですね、若手というだけでなくて、地元愛媛の出身選手が頑張るというのが絶対盛り上がると思うので、早稲田の鈴木君、駒沢の中村君、2人は良い選手だと思います。

– さすがに最後の平田の坂は苦しそうでしたね。

いゃ、本当に平田の坂、平田の坂と思っていましたので、逆に平田の坂以外は坂じゃないと、気のせいだと思って頑張りましたので、平田の坂を意識して頑張ったのは良かったと思います。
出典 愛媛マラソン 2017 川内優輝が大会新で優勝 2時間09分54秒 | The Run

■総合結果

▼優勝:川内 優輝 2:09:54

日本人最多!11回目のサブ10!
2位 2:14:56 鈴木 洋平(早稲田大)
3位 2:18:37 中村 佳樹(駒澤大)

Uncategorizedカテゴリの最新記事