天満屋・重友、復活優勝!【第36回大阪国際女子マラソン】2017結果速報・世界陸上ロンドン選考レース

NO IMAGE

世界陸上ロンドンの選考レースを兼ねた今大会。九電工・加藤や資生堂・竹中などの若手に期待が集まるが、大塚製薬・伊藤、天満屋・重友、元実業団・吉田などのベテラン勢の復活なるか?さて、結果はいかに?

▼今年で36回目を迎える【大阪国際女子マラソン】

HOME | 第36回 大阪国際女子マラソン 公式ホームページ

Nittoスポーツスペシャル 第36回大阪国際女子マラソン | 関西テレビ放送 カンテレ

▼リオ五輪代表の伊藤、ロンドン五輪代表の重友をはじめ有力選手が多数出場しました!

ネクストヒロイン枠として大学生も参加

▼【世界選手権代表選考レース】を兼ねた今大会では、「ネガティブスプリット」が重視されるようです。

「ネガティブスプリット」って何?
ネガティブスプリットとはレースペースを前半抑え後半ペースアップを狙う走法のことです。 逆に前半から記録を狙いハイペースで走ることをポジティブスプリットと呼びます。髙橋尚子選手などもオリンピックで実行し、金メダルを獲得しています。

◆総合結果

▼優勝:重友梨佐(天満屋) 2:24:22

5年ぶりの優勝!
2位:堀江美里(ノーリツ)2:25:44
3位:田中華絵(第一生命)2:26:19

第36回大阪国際女子マラソン 大会公式記録

ロンドン五輪代表・重友が5年ぶり2度目のV…大阪国際女子マラソン (スポーツ報知) – Yahoo!ニュース

▼今回は豪華な解説陣も話題になりました。

日本代表する元選手たちの共演!
五輪メダリストが3人も。。

▼注目の資生堂・竹中は6位、元実業団ランナー・吉田はDNFでした。。

資生堂・竹中理沙
前半は先頭集団につけるも、後半失速。。
今年も地力の無さを見せてしまった。
出典 www.aflo.com

TEAM R×L・吉田香織
後半まで粘りを見せるも35km以降の記録無し。
37km付近、体調不良でリタイアした模様。。
出典 www.aflo.com

▼重友、復活優勝!Twitterの反応は?

Uncategorizedカテゴリの最新記事