JP日本郵政グループが初優勝!【第36回全日本実業団女子駅伝】クイーンズ駅伝2016区間賞・結果速報

NO IMAGE

2016年11月27日に開催される「全日本実業団対抗女子駅伝」(クイーンズ駅伝)舞台は宮城県松島町文化観光交流館前~仙台市陸上競技場の6区間42・195キロで行われる。リオ五輪で活躍した選手たちも多数出場。また、3連覇中のデンソーは今年も優勝なるか?さて、気になる結果は?

▼36回目を迎える【クイーンズ駅伝2016】

『クイーンズ駅伝2016』全日本実業団女子駅伝|TBSテレビ

▼4連覇を狙うデンソーに注目が集まりました!

デンソーが史上2チーム目の4連覇に挑戦 – 陸上 : 日刊スポーツ

▼スタートリストが発表されました!

スタートリスト|『クイーンズ駅伝2016』全日本実業団女子駅伝

▼JP日本郵政グループが初優勝!

4連覇を狙ったデンソーは11位に沈む。
※豊田自動織機は失格

▼ネットでの反応は。。

■区間賞一覧

▼1区(7.0km)区間賞:一山 麻緒(ワコール)21:50

資生堂:竹中を抑えての区間賞!
2位:竹中 理沙(資生堂)21:51
3位:福田 有以(豊田自動織機)21:58

▼2区(3.9km)区間賞:木村 友香(ユニバーサルエンターテインメント)12:04

ユニバーサルが区間賞!
2位:島田 美穂(豊田自動織機)12:06
3位:堀 優花(パナソニック)12:10
3位:岡本 春美(三井住友海上)12:10

▼3区(10.9km)区間賞:高島 由香(資生堂)34:33

10,000m女王が区間賞獲得!
2位:関根 花観(JP日本郵政グループ)34:50
3位:加藤 岬(九電工)34:52

▼4区(3.6km)区間賞:S.ブロ(TOTO)11:05

TOTOが区間賞!
2位:S.ワイリム(デンソー)11:21
3位:A.カリンジ(豊田自動織機)11:24
4位:M.ワイディラ(九電工)11:26

▼5区(10.0km)区間賞:鍋島 莉奈(JP日本郵政グループ)32:39

元インカレ王者、復活の区間賞!
2位:筒井 咲帆(ヤマダ電機)32:42
3位:田中 智美(第一生命グループ)32:47
出典 www.aflo.com

▼6区(6.795km)区間賞:西原 加純(ヤマダ電機)21:25

順位を3位に上げる区間賞!
2位:佐々木 文華(第一生命グループ)21:28
2位:中村 萌乃(ユニバーサルエンターテインメント)21:28
3位:寺内 希(JP日本郵政グループ)21:32
出典 www.aflo.com

■今大会の注目選手

▼福士 加代子(ワコール)

通算103人抜き!日本長距離界の至宝【リオ五輪代表】
【自己ベスト】
3000m 8分44秒40 (2002年) 日本記録
5000m 14分53秒22 (2005年) 日本記録
10000m 30分51秒81 (2002年)
ハーフマラソン 1時間07分26秒 (2006年) アジア記録
マラソン 2時間22分17秒 (2016年)
出典 www.aflo.com

▼高島 由香(資生堂)

デンソーから移籍【リオ五輪代表】
【自己ベスト】
5000m 15分31秒66
10000m 31分35秒76
出典 www.aflo.com

▼鈴木 亜由子(JP日本郵政グループ)

日本長距離界のエース【リオ五輪5,000m代表】
【自己ベスト】
1500m 4分18秒75
3000m 8分58秒08
5000m 15分08秒29
10000m 31分18秒16
出典 www.aflo.com

▼下門 美春(しまむら)

プリンセス駅伝で見せた切れ味
【自己ベスト】
3,000M 9分17秒85
5,000M 15分48秒35
10,000M 33分04秒40
ハーフマラソン 1時間11分48秒

▼石橋 麻衣(ヤマダ電機)

デンソーから移籍!
【自己ベスト】
1500m 4分18秒02
5000m 15分35秒38
10000m 32分37秒25

▼関根 花観(JP日本郵政グループ)

いま伸び盛り【リオ五輪代表】
【自己ベスト】
3000m 9分06秒97
5000m 15分24秒74
10000m 31分22秒92
出典 www.aflo.com

▼予選会の詳細はこちらから。

リオ五輪選手も参戦!【プリンセス駅伝2016】第2回全日本実業団対抗女子駅伝予選会区間賞・結果速報! – NAVER まとめ

Uncategorizedカテゴリの最新記事